主婦せどらーのビジネスライフ

~50代でも始められるネットビジネス~

せどり

【メルカリ】で古本を売れやすくするには

投稿日:

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは、

主婦せどらーうぱです。

今年の花粉症も終わりかな~という感じで、毎日気分が良いです。

目の調子も良いので、通勤途中に読書を始めました。

もちろん仕入れをした本ですよ。

先に読んでから、出品するのにちょうど良いです。

通勤時間と休憩時間で1冊読んでしまうこともありますよ~

 

 

[ad#upa]

 

仕入れ過ぎた本は【メルカリ】に出品

さて、

出品する本が増えてくると困るのが、在庫の置き場所です。

自己出品も売れるので、300冊以上が本棚・机の上段に並んでいて(読むこともあります)

雑誌がやはり100冊以上別の場所を確保。

 

それだけでも一般家庭にしては多いですが、もともと読書が趣味なので

自分の蔵書も、廊下の本棚に並んでいます。

本せどりをする前は、これ以上増やせないからと我慢して買わないものもありましたが

今では、「読んだら売れば良いから買って読んでみよう~」

と、気楽に買うようになってしまいました(笑)

 

ここまではまあ良いですが、最近困っているのが出品待ちの本です。

売れるのはわかっている回転本なので、つい在庫があるけど仕入れてしまうんですね。

 

そこで始めたのが、【メルカリ】で売る!でした。

出品待ちの本をメルカリに出品してみたところ、かなり高い確率で売れていきます。

それに、

メルカリの手数料1割のみはかなり嬉しいですね。

 

ただし、

Amazon販売が慣れてしまうと、対個人のやりとりってちょっと面倒です。

はじめ、メルカリの画面に出てくる「○○様専用」「プロフ必ずよんで・・・」などの意味が分かりませんでした(泣)

だんだんと取引数が増えてくると、慣れてきました。

購入者よりも、販売者の都合を優先できるのが【メルカリ】の特徴なんですね。

 

【メルカリ】で売れやすくするには

これは、古本に限ったことではありませんが、

 

金額を端数にする

 

と、いうのが売れるコツでは?と思うんです。

 

600円の古本

598円の古本

1200円の定価の場合、単純に半額にして600円の値段を付けている出品者って多いですが、古本で600円って高い気がしてしまいます。

でも598円だったら半額以下!で、売れやすいんですね。

スーパーの「限定おひとり様98円!」のお買い得品のようなものです。

 

自分の場合は値下げ交渉不可にしているので

日数が経つと、じょじょに値下げをしていくようにしています。

598円→548円→498円など

「いいね」もつかないようだと、日数が経つとどんどん忘れさられるので

もう1度出品しなおすのも良い手です、改めて出品すると売れたりします。

 

自己発送と合わせて、毎日の出品が増えていくと

とってもモチベーションアップになりますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

苦手意識を捨てて、ちょっとだけ挑戦してみただけで

売上アップと、過剰在庫の有効な販売方法が増えました(嬉)

 

では、

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました♪

 

 

-せどり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【メルカリ】で書籍出品

スポンサーリンク こんにちは、 主婦せどらーうぱです。 節分とはいえ、春はまだまだ遠いですね。 頭の片隅に確定申告を気になりながら やっぱりぎりぎりにならないと、行動に移せないなあ(笑)   …

主婦なら、どこから仕入れする?

スポンサーリンク 始めは、家で仕入れる!   こんにちは 主婦せどらーうぱです。 まずは、売るものを仕入れなくてはいけません。 何を売りましょうか?どこで仕入れる? ブックオフに行く? 近く …

【在庫処分】で、在庫が増えました

スポンサーリンク こんにちは、主婦せどらーうぱです。   すっかり、古本せどらーとして活動しています。 早や1年が過ぎて、気になっていたのが自己出品の在庫の整理です。   &nbs …

【FBA】と【自己発送】の在庫の割合

スポンサーリンク こんにちは 主婦せどらーの、うぱです。   嬉しいですね。 FBAの在庫も250個を越えました! そして、今月の目標の在庫500個を達成しました(自己発送分を含めた全在庫数 …

【せどりツール】って必要なの?

スポンサーリンク こんにちは 主婦せどらーの、うぱです。     自分の趣味で買っている雑誌を片付けていたところ、「Amazonせどりの新手法」という雑誌が出てきました。 せどりを …