主婦せどらーのビジネスライフ

~50代でも始められるネットビジネス~

せどり

【せどりツール】って必要なの?

投稿日:2016年11月24日 更新日:

Pocket

スポンサーリンク

こんにちは

主婦せどらーの、うぱです。

942a654d9cd9037c6d909683889dbf71_s

 

 

自分の趣味で買っている雑誌を片付けていたところ、「Amazonせどりの新手法」という雑誌が出てきました。

せどりを始めたばかりの頃よく読んでいた雑誌です。

良く勉強してた!と、思うと共に読み返して最近あんまりやっていないリサーチ法を思い出したので、「さっそくやらなくちゃ」と思いました。

 

[ad#upa]

使わないままの【せどりキング5】

パソコンに向かって、「うっ」と毎回思うことが・・・

デスクトップに貼ったままのせどりキング5

思えば、せどりを初めてまもなく・・・

何を仕入れればいいのかわからない、と悩んで色んなせどらーさんのブログで評判を確認して買ってみました。

 

どちらかというと、価格改定に優れている気がします。

覚える前に特典のレポートを開けたところ、これがとっても勉強になって

ほどなく仕入れのやり方が呑み込めてきました。

 

で、そのまま価格改定ツールも使いこなせないまま、今日を迎えています。

 

価格改定の方は、しばらくしたらAmazonセラーのものが出てきたので

こちらは、あまり苦労することもなく使っています。

 

あの特典レポートのおかげで、基礎的な事を学べたので確か2万弱くらいの値段でしたが

今となっては購入して良かったと思っています。

ちなみに、まだ慣れていなかった自分は、ぜんぶ印刷しました(笑)

モノレートが1番

Amazonランキング・出品者情報・価格グラフや売れた出品者数などが網羅されたモノレート

もちろんご存じですよね!

電脳仕入れの場合は、モノレートを確認しながら仕入れをしていれば大丈夫です。

 

あまり色々なツールは必要ありませんね。

 

店舗仕入れの場合は、

アプリで自分の使いやすいツールを入れる必要があります。

私は、「せど助」をメインに使っています。

必要な最小限な情報ですむ上に、見やすいです。

 

家に帰ってから再リサーチする時にも見やすくて良いですよ。

せど助」にしたのは、ブックオフのインストアコードに対応しているからです。

店舗仕入れでは古本と新品雑誌が主なので、これで十分です。

 

買い取りなのも嬉しいですね。

最後に

まだ最終目標の在庫1000冊を達成していないので、これ以上多くなった時は便利ツールが必要になるかもしれません・・・

スポンサーリンク

その頃、どうなっているかまたお知らせしますね。

 

今日も最後まで読んでいただいて、ありがとうございました♪

-せどり

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【3月】に向かって

スポンサーリンク こんにちは、 主婦せどらーうぱです。 花粉症が蔓延してしまい、すっかりモチベーションが下がっています(泣) 毎年この頃は冬の繁忙期が終わって、「ちょっとゆっくりしたいなあ~という」と …

古本せどりの【目利き】

スポンサーリンク こんにちは 主婦せどらーの、うぱです。   最近届いた、某ネットショップの古本・・・ 18冊中6冊が出品無理そうな本でした(泣)   「出品無理そう」の基準は、ま …

2度めの確定申告

スポンサーリンク       こんにちは、主婦せどらーうぱです。   今年も確定申告です・・・が 計算したところ、経費を抜くと10万ありませんでした(泣) 本業 …

せどり用【仕入れノート】

スポンサーリンク こんにちは 主婦せどらーの、うぱです。   リピート仕入れが、増えています。 回転本が多いというのいは、仕入れが楽になるのでとっても良い事なんですが、どうやってリピート仕入 …

副業せどらーの【年末商戦】

スポンサーリンク こんにちは 主婦せどらーの、うぱです。   いつの間にか、冬に近づいています。 年末といえば、せどりの売り上げアップのチャンスと言われていますね。 4月に始めたばかりなので …